MADE IN JAPANが選ばれる理由

革かばんを選ぶ理由

本サイトでは、「革かばん」の魅力についてご紹介させていただきます。また、革かばんの中でも、「手づくり」「メイドインジャパン」という切り口で商品を紹介出来ればと思います。

さまざまなかばんがある中で、どのような選択基準を設けてかばん選びをしているでしょうか?使用するシーンに合わせて選んだり、また、自分の好きなデザイナーの製品で選んだり、人によってさまざまでしょう。

大人になるにつれて、かばん選びも多くの方が「革かばん」を選ぶ人が多くなってくるように思えます。革かばんの魅力、多くの製品の中から革かばんを選ぶ理由はどこにあるでしょうか?

まず、魅力として挙げられるのが高級感です。他のナイロンや布バッグと比較すると、高級感が圧倒的に違ってきます。革かばんは高価であることが多く、大人として経済的余裕が出てくることで革かばんを愛用する人が増えてくるのでしょう。

次に魅力としてあげられるのが、愛着です。他の素材の製品と比べても、傷がついたり、よれたりすることはあるものの、革の場合、その傷やよれ具合なども、「味」となり、長く使っていけばいくほど、愛着が湧きやすいという特徴を持っております。

このように、肌身離さず持ち歩くものだからこそ、長期間使っていってもよい、革かばんを好む人が多いのかもしれません。

オーダーメイドの革かばん

人と被らないバッグ、かばんが欲しいという方は、オーダーメイドの革かばんを作るという選択もあります。革製品をオーダーメイドで作る工房も多く、比較的安価で作れる工房もあるようです。

本革バッグなら、先に説明したとおり、高級感ある、大人のかばんを作れるはずです。既製品で、気に入ったものが中々見つからないという方には特におすすめです。技術をもった職人の手によって作られる革かばんは、使用する方のシーンを問わず、あらゆる人を輝かせてくれるでしょう。

その分、既製品の買い物とは違い、オーダーしにいく際には、事前に自分のイメージを明確にしておく必要があります。インターネットや雑誌、テレビなどで見かける気に入ったかばんがあれば、事前にチェックしておき、オーダーする際にしっかりと伝える必要があります。もちろん、熟練のプロがいるので、アドバイスをもらえたりサンプルのイメージを提示してもらうことも出来ますし、バッグのことならば職人さんに任せても素敵なものは出来上がります。しかしやはり、せっかく作るオーダーメイドの革かばんであれば、徹底的にこだわったオーダーをしたいものです。革かばんをオーダーメイドする際には、色、形、革の種類など、本当に細かなこだわりを見せることが出来ます。

ボタンの種類、留め具の形など細部にいたるまで、自分で決めて作ったかばんであれば、愛着も湧きやすいでしょう、こだわり抜いたオーダーメイドかばんを持っていることで、高級感はもちろん、自分だけのかばんを持っているという所有する喜びも得られるのではないでしょうか。

特に、日本のオーダーメイドのレベルは非常に高く、量産されているかばんと比較して大変暖かみを感じることも出来るはずです。海外でも、日本のクオリティは重宝されており、技術の高さ、仕事の丁寧さから、購入するひとも多くいるようです。

オーダーメイドだと、仕事の丁寧さにこそ差がつくので、日本の非常に高いクオリティは、とても優位性を保っております。国民の特性からか、勤勉で、手先が器用である日本の製品は一度試してみる価値があるでしょう。メイドインジャパンのクオリティを是非試してみてください。

きっと、丁寧なものづくりに驚き、満足のいく製品が手に入るはずです。

こだわりオーダーメイドの革かばんならHERZ(ヘルツ)さんが有名です。